9月27日にファイナルファンタジー14チャンネルの0.5回目が放映されましたね!

実はそれを知ったのが10月に入ってからで、中々見る機会が取れなかったのですが、
やっと今日見ることが出来ました。

14時間生放送の時は中々厳しい意見が多かった当企画ですが、
私は中々楽しんでみることが出来ました。

0.5_01運営と司会を務めるアニー先輩と秋乃けいさん(ルガ姉)

0.5_02新兵の皆さん(左から、葉月ゆめ、小池美由、小川暖奈(スパイク)、夏江紘実。敬称略)

以下、それぞれの新兵のキャラクターです。

小川暖奈さんは家にネット環境がまだ無いらしく、
放送中にキャラメイクしてました。笑

0.5_03葉月ゆめさん クラス:剣術

0.5_04小池美由さん クラス:格闘

0.5_05夏江紘実さん クラス:幻術

0.5_06小川暖奈さん クラス:弓術

4人の新兵の内、3人はキャラクリを済ませ、既にレベル13ほどまで
上げている人もいましたね。

それでもデジョンを使ったことが無かったりとか、
初めてFATEに参戦したとか、一体どこでレベルを上げたんだ!
って感じでしたが、それはそれで面白かったです笑。

で、まさかのサーバーが我らがマンドラゴラということで、
しばらくはマンドラ鯖が慌ただしくなりそうです。

私も祭りには参加したい性なので、ちゃっかり映像に写りに行くかも
しれませんね^^;。

FF14チャンネルを見て思ったのが、やっぱりFF14プレイヤーは優しいということ。

14時間生放送の時点では、彼女たちはチョコボの名前すら知らない、
私たちプレイヤーから言えば「よそもの」でした。

そんな彼女たちが既プレイヤー向けの放送に来てワーワー喚くもんですから、
ちょっと嫌な気分になった人もいるかもしれません。

でも、そんな彼女たちも今ではFF14の世界の住人となっています。

放送ではネガティブなコメントをしている人はほとんどいなかったように思えます。

「小池ウザイwww」とか言いながらもちゃんと優しくコメントしてあげる
プレイヤーの皆にはちょっとした愛すら感じました笑。

FF14チャンネルは、月に一回くらいなのかな?定期的に放送するようです。

data-ad-slot="3673381137">

私はMMOでの最大のコンテンツっていうのは人と人とが作り出すストーリー
だと思うのです。

蛮神だって大迷宮バハムートだってそれはそれで重要なコンテンツです。
でもクリアした瞬間から、欲しいアイテムが手に入った瞬間から、
単なる周回コンテンツになってしまいます。

でも、人が作り出すストーリーは無限です。

ユーザーイベントを企画するもよし、熟練冒険者が新兵向けのLSを作って
日々課題を与えるような教官プレイなんかもできるかもしれません。

与えられたコンテンツだけを遊ぶのではなく、与えられた環境から自分独自の
遊び方を見つけ出す。色んな人を巻き込んで、自分だけのストーリーを創り出す。

それが出来るのがMMOの醍醐味なのではないかと。私はそう思います。

なので、今回のFF14チャンネルという企画はそういったストーリーが生まれる良い場を
作ることになると思うので、個人的にはとても楽しみにしています。

妖精伝説に続く何かが生まれるかもしれませんよ?笑

さて、これから4人の新兵がどのようなストーリーを紡いでいくのか
楽しみにしながら次回の放送を待とうと思います。

ちなみにFF14チャンネル0.5回は以下のURLから見ることができます。
ニコニコのタイムシフト視聴なのですが、プレミアムじゃないと
見れなかったりするのだろうか、、、。

他にもここで見れる!っていう情報があればコメントして頂けると助かります。

⇒ファイナルファンタジー14チャンネル #0.5



Twitterでネタツイートやら更新情報やら呟いてます。
もしよろしければ、フォローして頂けたら幸いです(*´ω`*)


合わせて読みたい関連記事はコチラ!!



管理人のTwitterです。更新情報を知りたい場合はフォローお願いします。