今回はDPS講座の最終回(予定)ということで、レイドにおけるDPSの詰め方について説明していこうと思います。ちなみにレイドというのは、パッチ2.xでいう大迷宮バハムート、パッチ3.xでいうアレキサンダー零式を指します。

イメージとしては、パッチ解放直後に未踏のレイドコンテンツを攻略する際に、どのような過程を辿ってDPSを詰めていくか?という部分について書いていきます。つまり、そこそこのガチ勢の攻略過程という風に考えてもらえればと思います。

レイドコンテンツでDPSを出すまでの過程はシンプルで、以下の二つです。

・行動パターンのタイムライン化
・フェーズ別スキル回し練習

<<行動パターンのタイムライン化>>
基本的に、FF14に登場するボスはその全てに行動パターンがあります。どの順番でどんな攻撃をしてくるか?HPが何%以下になったらフェーズが移行して、行動パターンが変化するか?というのが全て決まっています。

なので、まずはその行動パターンを全てタイムラインとしてまとめます。未踏のレイドコンテンツに挑戦する際は、ギミックを攻略し、最終フェーズまでの全てのタイムラインを完成させることが第一の目標です。

すでにクリアされているレイドコンテンツに関してはyoutubeなどに動画が上がっていると思うので、それを参考にタイムラインを作るといいでしょう。

で、ガチ攻略する人はタイムラインをただなんとなく暗記するんじゃなくて、しっかり表にまとめましょう。それこそ1秒ごとにボスの行動を全て把握するくらいの意気込みです。

どんなタイムラインを作ればいいか?という部分ですが、「零式 タイムライン」などで検索をかけると、先の神々たちが作成したタイムラインを垣間見ることができるので、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみにヒーラーやタンクなどでもタイムラインからの最適スキル選択までの過程は必ず通る道だと思うので、タイムラインを作っておくと話し合いがとても捗ります。

<<フェーズ別スキル回し練習>>
タイムラインを完成させると、フェーズ別にボスの攻撃がいつどのタイミングで来るかを把握することができます。これを元に、ボスのフェーズごとの最適なスキル回しを考えるのが次の段階です。とりあえず木人叩きのスキル回しから始めてみて、ギミック処理やDPSチェックのフェーズなどに合わせてバフや各種スキルの使用タイミングを詰めていきます。

実際にレイド攻略していくと自分の中で「どのフェーズでどのスキル回しをする」というのがGCD単位で決まってきます。「第2フェーズ突入して何GCD回したらこの攻撃が来るからこう動く」みたいなことが体に叩き込まれ、自然に動くようになってきます。

もちろんイレギュラー要素もあるので、そこは柔軟に対応しなければいけないのですが、基本的なフェーズごとのスキル回しというものを自分で考え、実践できるレベルまで練習するのがこの段階になります。そして、あとは実践を交えながらスキル回しを修正していく作業を繰り返すことで、レイド攻略に求められているDPSまで引き上げていくことになります。

ここで一つ問題があるのですが、フェーズごとのスキル回しまでは大体決まってきたけども、実際に練習する機会がない!という方、結構いると思うんですよ。固定のスケジュールが合わなかったり、野良だと参加に時間がかかったりなどで本番で練習できないというパターンです。

私が入っている固定もそこまで練習時間を取れる方ではなかったので、これは結構大きな問題でした。しかし、そんな問題はみんなが愛してやまないアイツが解決してくれたんです。そう、木人ですね。

レイド攻略している人は結構同じことをやっているかもしれません。僕は自分の中でこの方法を「シャドウ木人」と呼んでいます(シャドウボクシングのパクリです。)。正直、シャドウ木人は環境的な制約があって万人ができる方法ではないのですが、DPSを詰める際に大いに役立つので紹介しておきます。

シャドウ木人の内容はシンプルで、攻略したいコンテンツの動画を見ながら、それに合わせて木人を叩きます。もちろんフェーズ別の敵の攻撃やギミック処理などもちゃんと想定して、回避しているときは攻撃を行わず、処理が終わったら攻撃に移るという過程も丁寧に行います。

これがかなり効果的で、スキル回しの見直しもそうなのですが、個人的にはバフの使いどころを見極めるために重宝しました。特に捨て身などの、効果は高いけれども自分にデメリットがあるようなスキルを制限時間までに何回使えるか?など考えるのに便利です。

ただ、シャドウ木人はゲームのプレイ画面のほかに動画を流す画面がないとできないので、PCプレイかつデュアルディスプレイの環境じゃないと実践は難しいです。しかも未踏破レイドの場合は誰かがプレイ画面を録画している必要があります。まぁガチ勢なら当然やっていると思いますが、、、。スマホでもできないことはないですが、やり辛いと思います。シャドウ木人ができる環境を持っている人はオススメなので是非試してみてくださいね。

最後になりますが、レイド攻略は基本的にちゃんと自分で考えられる人じゃないとどのロールも難しいと思います。いくら動画の動きをトレースしようと、必ず自分で考えて修正しなければいけない部分は出てくると思うので、そこから逃げないのが第一です。

今まで超基礎編から話してきた内容に加えて、今回のタイムライン化とシャドウ木人で練習し、あとはILが上がってくれば問題なくレイド攻略できるまでのDPSは出せるんじゃないかと思います。

<<その他大事なこと>>
当たり前だと思ってるけど忘れがちなことを最後に。

・命中
以外と忘れがちなので注意です。スキル回しが出来ていても当たらなければ意味がないので、そのコンテンツに必要な最低限の命中は満たすように自分の装備を整えましょう。「コンテンツ名 命中」でぐぐれば、大体の必要命中は把握できるでしょう。

・食事
最上級の食事とは言いませんが、練習する段階でもなるべく良い食事を食べましょう。特にHPが上がると安定するので、先のフェーズを練習したいときは必ず食べましょう。

・強化薬
これはPTで決めることではありますが、僕の固定では基本的に練習段階では使用しませんでした。ただ、DPSがぎりぎりで先のフェーズへあまり進めない時は使用していました。練習段階では最上級ではない強化薬、クリアフェーズになったら最上級の強化薬を使用する。という感じですね。

<<質問への回答>>
・キーボマウス派か?コントローラー派か?
僕はキーボマウス派です(コントローラーでやったことない)。でも固定の中にもコントローラー派でガリガリやっている人もいるので、使いこなせば優劣はないんじゃないかなと思います。

ただ、DPSの出しやすさで言えば、個人的にはキーボマウス派の方がやりやすいんじゃないかと思います。コントローラーだとストライフ移動がやり辛そうだし、他ボタンマウスの便利さにはコントローラーは勝てないでしょう。

中には左手ツール+G600という凄まじいプレイスタイルの方もいますが、個人的にはG600だけで良いと思います。このデバイスはプレイ環境に凄い影響を与えます。めちゃ便利。機会があれば使用感など記事にしてみようと思います。

ということで、DPS講座は以上になります。書き忘れている内容など思い出したら続きを書きたいと思いますが、とりあえずは今回で完結となります。質問などあればtwitterで声かけてもらえれば前述したように追記しますのでお気軽に!

前>>【中級編】AAと滑り打ちについて
<DPS講座の目次へ戻る>



Twitterでネタツイートやら更新情報やら呟いてます。
もしよろしければ、フォローして頂けたら幸いです(*´ω`*)


合わせて読みたい関連記事はコチラ!!

    記事が見つかりませんでした。


管理人のTwitterです。更新情報を知りたい場合はフォローお願いします。