sasutasya

lv15~のメインクエストで行くことになるID、
天然要害サスタシャ浸食洞についての攻略のヒントを解説します。

このIDの目的

サスタシャ浸食洞は完全に「パーティプレイ入門用」に作られています。

よって、
パーティプレイに必要な各クラスの基本的な立ち回りがわかっていれば
全滅することはまずあり得ません。

なので、
まずはこのIDで自分のクラスの立ち回りを練習してみて下さい。
1回も誰も死ぬことなくクリアできれば問題無いでしょう。

クラス別立ち回り

・タンク(剣術、斧術)

パーティメンバーの生死は
タンクにかかっていると言っても過言ではありません。

それだけパーティプレイにおいてタンクというロールは重要な存在です。

タンクの役割は「敵視を集めること」これに尽きます。
敵の攻撃を全て自分に集め、味方を守る盾となるのです。

ということで、
サスタシャにおけるタンクは如何に「敵視アップスキル」を適切に使えるか?
を課題にしてみると良いと思います。

剣術なら、
フラッシュ、サベッジブレード、シールドロブ

斧術なら、
スカルサンダー、オーバーパワー、トマホーク

などのスキルが敵視アップスキルになりますので、
予めスキルの効果を確認しておきましょう。

また、
敵視関連で覚えておいてほしいのが、
ケアルなどの回復スキルも「敵視アップ」効果が大きいということです。

自分が敵視を取っていたにも関わらず、
ヒーラーのスキル回しによっては敵のターゲットがヒーラーに跳ねる可能性があります。

これを見逃してしまい、
ヒーラー死亡⇒タンク死亡⇒パーティ全滅
となるパターンが多いので注意しましょう。

もしヒーラーにターゲットが跳ねた場合は、
すかさず敵視スキルでターゲットを奪い返してください。

あと、
基本的に道を先導するのはタンクの仕事です。
初見の場合はその旨を伝えてゆっくり進みましょう。

間違っても敵の群れに突っ込むなんてことはしないように。

・ヒーラー(幻術)

タンクと同様にパーティの生死に関わるロールです。
ヒーラーはパーティメンバーの回復・補助を行います。

今回のIDのレベル帯では補助はプロテスくらいでしょう。

問題なのは回復なのですが、
回復というのは敵視を高める効果がかなり高いです。

単体回復魔法であるケアルはそこまでじゃないのですが、
全体回復魔法であるメディカの集める敵視はとても高いです。

なので、
余程のピンチで無い限りはケアルだけで進めましょう。

ケアルを使うにしても、
HPが減る度に使うというよりかは、
「HPが半分以上残っている状態」を保つような意識で使うと
敵視を集めにくいのでタンクに優しいです。

ケアルしか使っていないのに、
タンクがあまり敵視スキルを使ってくれなくて
自分にターゲットが跳ねてくる。

という状況もこのレベル帯のダンジョンだと良くあります。

その時はタンクにしっかり指示を出せるようにしましょう。

「フラッシュもう少し打ってくれませんか?」

みたいな感じですね。

・アタッカー(槍術、弓術、格闘、呪術、巴術)

アタッカーの役割は2つあります。

1つ目に、最大火力で敵を殲滅する事。
2つ目に、増援・トラップに適切な対応をする事(主にボス戦)。

当たり前ですがアタッカーという名前の通り、
敵を攻撃するのがこのロールの役目です。

敵を攻撃するときに注意したいのが、
狙う敵を合わせる(フォーカスを集める)ことです。

具体的に言えば、
タンクが攻撃している敵を全員で攻撃しましょう。

攻撃を集中しないと自分にターゲットが跳ねてきて全滅する恐れもあります。
折角スリプルで寝かせたのに起こしてしまっては意味がありません。

ダンジョンのボス戦では、
ボスのHPが減ってくると増援が出てくるケースがあります。

また、フィールドの仕掛けが発動して
放っておくとパーティが全滅するなんてこともあります。

そんな状況に対応するのもアタッカーの仕事です。

タンクがボスのターゲットを取るのに手いっぱいの時、
増援を撃退するのはタッカーの仕事ですし、
フィールドトラップが発動したときに解除するのもアタッカーの仕事です。

こういったイレギュラーが起こる場合、
大体はシステムメッセージが表示されます。

「増援が現れた!」「水面が、、、、」みたいな表示が出てくると思うので、
注意しながら戦闘を進めてみて下さい。

終わりに

以上の動きができていれば、
サスタシャをクリアするのは全く難しくありませんので、
ボス戦の攻略方法などは今回は書きません。

初めてのダンジョン、初めてのパーティプレイは
不安と興奮でいっぱいだと思いますが、
是非楽しんで進めてみてください。

個人的にはボス戦前の風景がとても好きです。
休憩中にでもSSを取ることをおすすめします。

以上で天然要害サスタシャ浸食洞攻略のヒントを終わります。



Twitterでネタツイートやら更新情報やら呟いてます。
もしよろしければ、フォローして頂けたら幸いです(*´ω`*)


合わせて読みたい関連記事はコチラ!!



管理人のTwitterです。更新情報を知りたい場合はフォローお願いします。