tamutara

lv16のメインクエストで行くことになるID、
地下霊殿タムタラの墓所についての攻略のヒントを解説します。

このIDの目的

タムタラの墓所の目的は個人的に「イレギュラーへの対応」だと考えています。

前回のサスタシャの目的は、基本的な立ち回りの習得でした。
今回のタムタラでは基本的な立ち回りに加えて、
道中にちょっとしたイレギュラーが発生します。

挑戦する際は、
このイレギュラーへの対応が試されていることを
頭の片隅に置いておくことをオススメします。

クラス別立ち回り

基本的な立ち回りについては、
前回のサスタシャと同じなのでそちらをご覧ください。

⇒【攻略のヒント】天然要害サスタシャ浸食洞

サスタシャでは無かったイレギュラーの正体。
それは、「巡回モンスター」です。

サスタシャでは決まった位置に決まったモンスターが配置されていて
単純にそれらのモンスターを各固撃破していくだけでした。

しかし、
タムタラでは位置固定のモンスターに加えて、
決まった道をウロウロと巡回しているモンスターが出てきます。

そして位置固定のモンスターと戦っている最中に
巡回モンスターが乱入してくるという状況が発生します。

この状況に如何に上手く対応できるかが、
タムタラをクリアする肝になります。

ではクラス別の注意点です。

まず全てのクラスに言えることですが、
視野を広く持ってください。

序盤のIDでの戦闘は単調なので注意が散漫になりがちですが、
パーティが全滅するのは一瞬です。

巡回モンスターの位置をしっかり確認しながら戦うようにしましょう。
と言ってもIDの構造上あまり見通しが良くない場所も存在します。

このような場合であっても、
巡回モンスターを意識しているだけで対応が早くなるので、
忘れないようにしましょう。

・タンク(剣術、斧術)

サスタシャの時に書いたように、
タンクの仕事は「敵視を集める事」です。

巡回モンスターに関しても例外ではなく、
出会った時は必ず敵視を取ってください。

巡回モンスターの最初の標的になるのは、
まず間違いなくヒーラーです。

タンクが敵視を取らなければモンスターは一方的にヒーラーを攻撃し、
ヒーラー死亡⇒タンク死亡⇒パーティ全滅
というお決まりのパターンになります。

手持ちの敵視スキルを最大限活用して、
巡回モンスターの敵視を取りましょう。

敵視を取ったあと、
余裕があればやって欲しいことがあります。

それは、攻撃対象へのマーキングです。

巡回モンスターが乱入してくると、
DPSは「あれ?どの敵攻撃すればいいんだろ?」
と迷う時があります。

そうなると敵視が分散するし、
各個撃破が遅れて回復が間に合わない可能性もあります。

なので、
できれば攻撃対象へのマーキングができると優秀です。

マーキングはマクロを使うと便利で、
私はこのレベル帯では以下のようなマクロを使っていました。

/marking circle
/ac シールドロブ <t>

このマクロはターゲットしたモンスターに丸印のマーキングを付け
さらにシールドロブを使うというものです。

マーキングしたいだけだったら2行目を消せば良いし、
別のスキルに変えたかったらシールドロブを別のスキルに変えて下さい。

エンドコンテンツまでお世話になるマクロなので、
今のうちに使って慣れておきましょう。

最後になりますが巡回モンスターに絡まれたときは、
ランパート・コンバレセンス
フォーサイト・ブラッドバスなどの防御系(HP回復系)スキルを使うようにしましょう。

これだけで生存率がかなり上がります。

・ヒーラー(幻術)

ヒーラーが巡回モンスターに対してできることは正直あまりありません。
タンクがちゃんと敵視を取ってくれるのを願う事しかできません。

なので、
「もし巡回モンスターの敵視が自分に向ってきたらどうするか?」

を書こうと思います。

まずサスタシャ編でも書きましたが、
タンクがあまり敵視を取ってくれなさそうな人だったら、
「敵視もっと集めて下さい」と指示できるようになりましょう。

これをタンクも理解した上で自分にモンスターが襲ってきた場合、
ヒーラーが出来ることは2つです。

1.余裕が無い人向け⇒タンクに向かって走る
モンスターが自分に襲ってきたときに、
決して後ろに逃げてはいけません。

なぜなら、
タンクが追いかけて敵視を取り戻すのに時間がかかるからです。
後ろに逃げたヒーラーをタンクが追いかけて敵視を取り戻したは良いものの、
返ってきたらDPSが全滅なんて笑えません。

襲われたらタンクのもとへ駆け寄り、敵視を奪ってもらいましょう。

2.余裕が有る人向け⇒アクアオーラで吹き飛ばす
アクアオーラはヒーラーに敵視が向いた時に使うために存在するようなものです。
敵を吹き飛ばしてバインドを加えている間にタンクが敵視を奪います。

しかし、
このスキルが使われている場面ってあまりありません。

というのも、
「自分に向ってきているモンスターをターゲットして、
普段あまり使わないアクアオーラのスキルを使う」という動作を
緊急時に正確にできるか?っていうとあまりできないからです。

なので簡単なマクロを紹介します。

/bt
/ac アクアオーラ <t>

これだけです。

これは、
自分を敵視している最も近い敵をターゲットしアクアオーラを打つというマクロです。
自分に敵視が向いたらこれを使いましょう。

もちろん考える余裕が有る人は、
吹き飛ばす方向や、できるだけ自分に引き付けて使うなどすると優秀です。

・アタッカー(槍術、弓術、格闘、呪術、巴術)

巡回モンスターへ対応するべきクラスは、
呪術と巴術です。

弓術や槍術もバインドやスタンなどのスキルを持っているのですが、
これらのクラスは目の前の敵を倒すことに集中したほうが良いです。

まず呪術ですが、
巡回モンスターが乱入してくる気配があれば
スリプルで眠らせましょう。

これだけで巡回モンスターを無力化できます。
このレベル帯であれば眠ってくれます。

次に巴術ですが、
もしタンクが巡回モンスターの敵視を奪う気配を見せなかった場合、
ペットにターゲットを取らせましょう。

これだけでヒーラーが死ぬ可能性が低くなります。

短いですがアタッカーは以上です。

ボス攻略

今回から簡単なボス攻略を入れていきます。

まず中ボスですが、
タムタラの中ボスは中ボスと言えるか怪しいくらい弱いのでここでは割愛します。
今までの動きがしっかりできていれば全滅することはまず有り得ません。

次に大ボスですが、
サスタシャのボスと同じように増援を呼びます。

それに加えてイレギュラーも発生します。
大ボスでのイレギュラーは巡回モンスターではありませんが、
「目で見てわかる仕掛け」なので特に解説する必要も無いでしょう。

是非注意して大ボスのイレギュラーに対応してみて下さい。

書いてみて思いましたが、
全く「ボス攻略」になっていませんね、、、。

終わりに

以上の動きができていれば、
タムタラも苦労するダンジョンでは無いでしょう。

個人的にはボス戦前のムービーが好きなので、
注目してみてください。

それではまた!



Twitterでネタツイートやら更新情報やら呟いてます。
もしよろしければ、フォローして頂けたら幸いです(*´ω`*)


合わせて読みたい関連記事はコチラ!!



管理人のTwitterです。更新情報を知りたい場合はフォローお願いします。