kimaira01

今回はレリッククエストの途中で冒険者に立ちはだかる、
ドルムキマイラの攻略解説を行います。

ドルムキマイラの攻撃について

まずはドルムキマイラの攻撃についておさらいしましょう。

■コールドブレス
右前方扇状にブレス攻撃。
帯氷状態では即発動。

■サンダーブレス
左前方扇状にブレス攻撃。
帯雷状態では即発動。

■フレイムブレス
前方扇状にブレス攻撃。
即発動不可避。

■スコーピオンスティング
後方扇状範囲、赤枠で範囲表示有り。
範囲に入ることで誘発可能。毒の追加効果有。

■コールドアイ
残りHP50%以下で使用。
対象指定円形範囲。
着弾地点の床が氷に変化。
凍った床の上にいると1000程のDotダメージを貰う。

■カカフォニー
対象指定範囲。
狙われると電気の球が追尾してくる。
狙われた人まで玉が来ると、玉を中心にカオティックコーラスが発動。
麻痺の追加効果有。

■帯氷
【ドルムキマイラの「帯氷」】とログが出現し、
頭の蛇が白く光る。
咆哮が必ず氷結の咆哮になり、コールドブレスが即発動する。

■帯雷
【ドルムキマイラの「帯雷」】とログが出現し、
頭の蛇が紫に光る。
咆哮が必ず雷電んお咆哮になり、サンダーブレスが即発動する。

■氷結の咆哮
キマイラ中心範囲攻撃。
HP50%以下は範囲・威力共に増加。

■雷電の咆哮
キマイラ中心ドーナツ状攻撃。
麻痺の追加効果有。

ドルムキマイラの攻撃の避け方について

まずは基本的な攻撃の避け方についてです。

後衛に関してはカカフォニーとコールドアイ以外、当たる要素はありません。
咆哮に関しては後述します。

前衛に関しては、
立ち位置が非常に重要です。

以下の図をご覧ください。
standingpoint01

このように、
キマイラの後方左右に攻撃スキルが当たらない隙間が存在します。
近接DPSはこの中で戦う事を意識しましょう。

タンクに関してはもちろん攻撃が当たる位置に立つわけですが、
フレイムブレス以外は避けることも可能です。

注意しなければいけないのが、
帯氷・帯雷状態です。

普通、コールドブレスとサンダーブレスは上記のように
詠唱時に攻撃範囲が表示さます。

しかし、
帯氷状態になるとコールドブレスが、
帯雷状態になるとサンダーブレスが、
詠唱無し、範囲表示無しの即時発動攻撃に変わります。

なので、
帯氷状態になる【ドルムキマイラの「帯氷」】
のログを確認したらキマイラの顔の右側に、

帯雷状態になる【ドルムキマイラの「帯雷」】
のログを確認したらキマイラの顔の左側に、

立ち位置を取るとかわしやすいです。

結構難しいので、
避けられたらラッキーくらいだと思ってください。

次にカカフォニーとコールドアイです。

まずはコールドアイから。

コールドアイはタンク以外をターゲット氷弾を打ち、
着弾点を氷の床に変えるという攻撃です。

赤い丸が表示されるので避けるのは簡単です。

ただ、
氷の床に乗るとダメージを貰ってしまうので、
もしも前衛にコールドアイが来た場合、
タンクは戦う位置を変えてあげましょう。

次にカカフォニーです。

狙われると自分にマークがつくのですぐにわかると思います。
周りの仲間を巻き込まないように離れて当たるようにしましょう。

前衛は自分のマークを見落とす可能性があります。
狙いを付けるログが流れるので、注意深く画面を観察しましょう。

以上が基本的な攻撃の対処法になります。

次に、
ドルムキマイラ攻略で最も重要な
「咆哮」の対策について解説します。

data-ad-slot="3673381137">

咆哮への対策について

最初の攻撃紹介で書いた通り、
ドルムキマイラは2つの咆哮を使用してきます。

どちらの咆哮も、
パーティを全滅の危機に陥れる威力を持っています。

なので、
咆哮は全て阻止します。

咆哮は、
詠唱中にスタンまたは沈黙を入れることで
阻止することが可能です。

ドルムキマイラ攻略PTが集まったら、
まずはこの「咆哮を阻止する係」を決めましょう。

「氷結の咆哮」を「スタン」で止める係が一人
「雷電の咆哮」を「沈黙」で止める係が一人
(スタンと沈黙が逆でも問題ありません。)

それぞれ担当を決めます。

大体はサブタンクがスタン係
詩人が沈黙係になるかと思います。

沈黙が使えないPT構成では挑まないことをお勧めします。

ナイトのスピリッツウィズインも沈黙効果を持っていますが、
リキャストが間に合わない可能性がありますのでご注意を。

咆哮阻止の担当になったプレイヤーの心得ですが、
「咆哮阻止以外の行動は基本しなくてOK」です。

どうしてもDPSに貢献したくなって攻撃しがちなのですが、
咆哮の詠唱は意外と早いです。

GCD中に詠唱が始まると間に合わない場合もあります。

ドルムキマイラ戦は咆哮意外の攻撃で崩される要素は全くありません。
逆に言えば咆哮を阻止できないとほぼ必ず崩れます。

なので、
DPSを犠牲にしてでも咆哮を阻止することに集中することが、
ドルムキマイラ攻略のカギになります。

まとめ

まとめです。

■タンク
帯氷・帯雷状態をしっかり見極めて攻撃をかわす。
前衛にコールドアイが来たら戦う位置を変える

■近接DPS
ドルムキマイラの攻撃が当たらない立ち位置で攻撃する。
カカフォニーが来たら誰もいないところで受ける。

■遠隔
コールドアイをしっかり避ける。
カカフォニーが来たら誰もいないところで受ける。

■咆哮阻止係
咆哮阻止以外の行動は取らない(オートアタックのみ)

以上でドルムキマイラ攻略の解説を終わります。

最後に、
私がドルムキマイラを攻略したときの動画を載せておきます。
ご参考までにご覧ください。





Twitterでネタツイートやら更新情報やら呟いてます。
もしよろしければ、フォローして頂けたら幸いです(*´ω`*)


合わせて読みたい関連記事はコチラ!!



管理人のTwitterです。更新情報を知りたい場合はフォローお願いします。