チャットとはインターネット上で行われる
「リアルタイムコミュニケーション」の事を言います。

要するに、
「Line」「Skype」を使って行われているのがチャットです。

このチャットという機能は、
FF14を遊ぶに当たってとても重要な役割を果たします。

チャットを活用する場面は大きく次の3つに分けられます。

①悩みの解決
②パーティプレイ
③談笑

それぞれ説明していきましょう。

①悩みの解決

ffxiv_20130630_091716---コピー
冒険に出かけたあなたには、
様々な困難が待ち受けています。

時には凶悪な敵が倒せずに、
心が折れそうになる事もあるでしょう。

お目当てのアイテムがどうしても見つからずに、
歯がゆい思いをすることもあるでしょう。

そんな時は是非、
道行く先輩冒険者に声を掛けてみましょう!

よっぽど失礼な聞き方をしない限り、
みんな親切に教えてくれるはずですよ!

シーン別会話例【悩み解決編】

②パーティプレイ

FF14_パーティ

パーティプレイの際にチャットを活用する場面は、
「パーティに参加・パーティを募集」する時、
「パーティ内で連携・情報共有」を行う時の2つです。

FF14では、
「4人以上の仲間達とパーティを組み、力を合わせてダンジョンを攻略する。」
というコンテンツが存在します。

このコンテンツの事を、
インスタンスダンジョン、略してIDと呼んだりします。
(より大規模なものにインスタンスレイド、略してレイドというものも存在します。)

パーティを組む理由のほとんどが、
このIDを攻略する為と言っても過言ではないでしょう。
(もちろん他の目的でPTを組むこともあります。)

「さぁIDへ挑戦する為に仲間を集めよう!!」

そう思ったとき、
あなたができるのは、
・誰かのパーティに参加する
・自分がリーダーになりパーティを募集する
この2つです。

誰かのパーティ募集チャットに耳を傾けるも良し。
自ら周りにいる屈強な冒険者をスカウトするも良し。

チャットを最大限に活用しながらパーティを結成し、
ダンジョン攻略へ挑戦してください。

「さぁ仲間は揃った!!早速ダンジョン攻略を始めよう!!」

そんなあなたへ私からささやかなアドバイスです。

IDには冒険者を阻む仕掛けが色々とされており、
難易度の高いIDになればなるほど、
仲間達との連携が必要不可欠です。

特にボス戦の直前では、
簡単なミーティングが行われることが少なくありません。

あなたが初心者の場合には経験者のアドバイスを聞き、
あなたが経験者の場合には初心者にアドバイスをする。

全員初心者の場合には皆で恐る恐る進みましょう。
全員経験者の場合には特に話す必要が無い事もあるでしょう。

パーティメンバーの経験に応じて臨機応変に
ダンジョン攻略に必要な情報を共有する。

これがパーティプレイ時に必要な、
チャットコミュニケーションなのです。

そして、
パーティ一丸となってIDをクリアした暁には、
お互いを称えあい、報酬にありつきましょう。

シーン別会話例【パーティ作成編】
⇒シーン別会話例【パーティプレイ編】(作成中)

③談笑

ffxiv_20130630_173836
何かに困っている時や、
パーティでダンジョンを攻略している時じゃないと
チャットをしてはいけないの?

全くもってそんな事はありません。

あなたが何か話したいと思ったとき、
その全てがチャットをすべきタイミングです。

日常的な挨拶はもちろん、
攻略情報の共有、とりとめのない話だって
何でも良いんです!

目の前に現れた荘厳な景色を目の当たりにして、

「おぉ、すげー。」

と思わず独り言を漏らしてしまっても、
何も問題はありません。

ふと隣に現れた冒険者が、

「この景色、私も好きなんですよ。」

みたいな感じで会話が始まることだって普通にあります。

あなたが思うように、あなたが思ったことを、
チャット機能を使って発信してみてください。

最後に

いかがでしたでしょうか?

オンラインゲーム特有の機能である「チャット」を、
FF14の世界の中どのような場面で使用するのか、
ある程度想像できましたでしょうか?

ゲームをしながらチャットをするというのは、
オンラインゲームを遊ぶのが初めての場合、
あまり慣れない行為だと思います。

「チャットなんて面倒だ。」
「誰にも邪魔をされず一人で遊びたい。」

そう思う事もあるかもしれません。

しかし、
このチャットという機能を上手く使いこなすことで、

「FF14というゲームの楽しさが何倍にも増すとしたら」
「あなたが思っている以上の感動と達成感を味わう事ができるとしたら」

ちょっとやってみたいと思いませんか?

今回の話を読んで頂き、
あなたの中の「チャットへの抵抗」が少しでも緩和されたとしたら、
私はとても嬉しいです。

ましてや、
「面白そう!使ってみたい!」
そう思って貰えたら最高です。

チャットを使ったコミュニケーションというのは、
オンラインゲームを遊ぶ上で大きな醍醐味の一つです。

是非、使いこなして下さいね。

最後に、
チャットに関する注意点を2つ話します。

一つ目は、
「オンラインゲーム特有の慣用表現・略語」です。

オンラインゲーム内で行われるチャットには、
初心者には分かり辛い慣用表現や略語が多数存在します。
FF14の世界においてもそれは例外ではありません。

もちろん、知らなくても全く問題ありません。
知らないと会話が成り立たないとか、そういう事は一切無いです。

ただ、
知っておいたら会話がスムーズに進む場面があるので、
知識として頭の片隅に置いておく事をオススメします。

よく使われる慣用表現・略語の解説を作成しましたので、
読んでみて下さい。

チャットで使われる慣用表現・用語集

二つ目は「マナー」についてです。

人と人とが交流する場にはマナーが付き物です。

日常で家族や友達と話すときだって、
仕事の取引先と食事するときだって、
マナーは付いてまわります。

FF14のチャットだってそれは同じです。

要するに「気を使う」という事です。

この「チャットマナー」に関しては、
個々人の価値観により是非が分かれる部分があり、

「こうすれば間違いない!」

という風に簡単に一般化できないものなのですが、
「私が思うチャットマナー」というものを考えてみました。

マナー違反を気にしてチャットを恐れる必要は全く無いのですが、
チャットをする上での心得をお伝えしますので、
心の片隅に置いておいて貰えると嬉しいです。

⇒オンラインゲームにおけるチャットマナーに関して(作成中)

チャットについての導入は以上になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

次⇒チャット機能の使い方



Twitterでネタツイートやら更新情報やら呟いてます。
もしよろしければ、フォローして頂けたら幸いです(*´ω`*)


合わせて読みたい関連記事はコチラ!!



管理人のTwitterです。更新情報を知りたい場合はフォローお願いします。